ウィリアムヒル 違法性

ウィリアムヒルは違法?

ロンドン市場に上場し、77年の運営実績がある最大手ブックメーカーであるウィリアムヒル。

ウィリアムヒルは違法ではないかと不安でしたが、違法性はないです。

違法性がない根拠は、オンラインカジノの運営ライセンスを取得しているからです。
ジブラルタルの運営ライセンスを取得し、今でも監視のもと合法的に運営をしています。

運営ライセンスについては、当サイトのこちらの記事にまとめています。
オンラインカジノの運営ライセンスの制度について

ウィリアムヒルは15,000人以上の従業員数とイギリス内に2370店舗ものブックメーカー店を展開している、世界トップクラスのブックメーカーです。
イギリスでは政府公認のブックメーカーとして、抜群の人気と信頼性を持っています。
イギリスでは100万人以上の利用者がいます。

また、有名プロサッカーチームや大手テレビ番組のスポンサーも務めています。
違法性があるサービスを提供している会社にスポンサーを依頼するとは思えないので、信頼できます。

オンラインカジノの違法性について

ウィリアムヒルのスポーツベッティングはオンラインカジノに分類されます。
ウィリアムヒル自体に違法性はないですが、日本においてウィリアムヒルで遊ぶことに違法性があるかについては、オンラインカジノの話になります。

日本においてオンラインカジノ自体が違法ではないことについては、当サイトのこの記事をご参照ください。

オンラインカジノの違法性・合法性

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です