ベラジョン 信頼性

ベラジョン 信頼性

オンラインカジノのうち、日本では一番メジャーなのがベラジョンカジノです。

ベラジョンカジノは2012年に日本で運営が開始され、世界では12か国以上でプレイされています。

日本の法律では賭博は禁止されているので、オンラインカジノは違法なんじゃないか?
というイメージはあると思いますが、大丈夫です。

法律では賭博を提供する方とされる方(プレイヤー)の両方が違法である必要があります。

オンラインカジノは合法的に運営されているので、プレイする側が違法でないならば、オンラインカジノで遊ぶことは違法ではないということになります。

ベラジョンカジノはマルタ政府によるライセンスを持っています。
上場企業がコンプライアンスを遵守した上で運営しています。

オンラインカジノは日本の大手メディア(テレビなど)で紹介されています。
違法性のあるものを大手メディアが紹介することはまずないので、信頼に値すると判断できます。

入金方法はクレジットカードと電子マネーが使えます。
クレジットカードが使えるということはクレジットカード会社の審査をクリアしているわけなので、信頼性があるとみていいかと思います。

信用が非常に大事な会社の審査を通っている事実があるので、信頼性を裏付けています。

ベラジョン ライセンス

ベラジョンはマルタ政府によるライセンスを取得しています。

Malta Gaming authorityのライセンスのもと、厳しい監査と規制をクリアしています。

オンラインカジノでは本当に安全で公平にゲームが楽しめるのか、という不安がありますが、政府の許可を得ているわけなので、安心して楽しんでもらえます。

ベラジョンは2012年に誕生し、マルタ政府のライセンスに加えて、イギリスおよびデンマークの市場向けのライセンスも取得しています。

ちなみに、運営元のDumarca Gaming Ltd.はイギリスの会社ですが、親会社のJackpotjoy Plcはロンドン証券取引所に上場しています。

上場しているということは社会的責任があるということですので、政府によるライセンスと二重でチェックされています。

ベラジョン 評判

ベラジョンカジノの評判はけっこういいみたいです。

評判がいい理由としてはまず、日本語で表記されているので非常にわかりやすいことです。

あとは、サポート体制もしっかりしていて、メールとライブチャットで毎日対応してくれます。
対応時間は24時間ではないですが、日本時間で11:00~24:00なので、大体は連絡がつながる状態になっております。

700種類以上のゲームが楽しめますし、モバイル(スマートフォン)対応のゲームも多くあります。
操作性はもちろん、数億円を手にしたプレイヤーも実際に出ていますので、大金を手に入れる可能性もあります。

ゲームを何種類かプレイしてみましたが、勝率はほどよく、公平な感じがしたので安心して楽しめました。
初回入金時にボーナスがあるのも嬉しいポイントです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です