クレジットカードで入金するなら3Dセキュアを設定しておこう

クレジットカード入金に3Dセキュアが必要?

ほとんどのオンラインカジノではクレジットカード入金が利用できます。
ネットショッピングのように使えるので非常に便利ですが、
「クレジットカードが入金できない!」
というケースがあります。

カード発行会社がギャンブルサイトへの使用を自己規制している場合もありますが、3Dセキュアを設定していないことも原因の一つのようです。

3Dセキュアとは

3Dセキュアとはインターネット上でクレジットカード決済をより安全に利用するために、VISA、Mastercard、JCB、AMEXが推奨する本人認証サービスです。
IDとパスワードを設定すると、クレジットカードを使うときに2段階認証のようになり、セキュリティが向上します。

3Dセキュアは本人認証サービスの総称で、カード会社によって呼び方が異なります。

VISA:Visa Secure
MasterCard:Mastercard SecureCode
JCB:J/Secure
AMEX:Amerikan Epress SafeKey

クレジットカードでネット決済する際は
クレジットカード番号
有効期限
セキュリティコード
を入力すれば決済できますが、この情報さえわかれば本人になりすまして購入することも可能です。

3Dセキュアを利用して決済すると、設定したIDやパスワードを求められるので、本人でないと決済できないようになっています。

3Dセキュアはクレジットカードだけではなく、プリペイドカードのVプリカやバンドルカードでも設定することができます。
カジノに入金前に設定しておくとスムーズに決済ができます。
また、クレジットカードで入金できないときは、3Dセキュアの設定を試してみてはいかがでしょうか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です