オンラインカジノの信頼性


ついに登場!!スマホで出来るオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』!!

オンラインカジノは信頼できるの?

オンラインカジノの知名度やカジノ数が増えてきて個人的にはうれしいのですが、

「オンラインカジノは信頼できるの?」
という声もあったので、オンラインカジノの信頼性についてまとめてみました。

オンラインカジノがすべて信頼できるとも限らないし、すべて信頼できないわけでもないです。
信頼できるオンラインカジノを見極めて、安心してカジノを楽しみましょう。

運営ライセンス制度がある

オンラインカジノは運営ライセンスを取得することで運営できるという制度があります。

運営ライセンスは国や政府、それに準じる機関が発行しています。
ライセンスを発行するためには、

・経営者の背景
・プレイヤー資金の管理体制
・プレイヤーデータの管理体制
・ゲームの公平性
・ギャンブル依存症対策
・マネーロンダリング対策

について、厳正に審査しています。

運営ライセンス発行後も、

・運営体制のチェック
・プレイヤー保護

のために監視を行っているので、運営ライセンスを取得している会社は信頼できます。

⇒「オンラインカジノの運営ライセンスの制度」はこちら

運営会社や関連会社が上場している

オンラインカジノが特に盛んなのはヨーロッパです。
ヨーロッパでは数多くのオンラインカジノ運営会社、ゲームメーカー、決済会社が上場しています。

上場しているということは社会的責任があるため、コンプライアンスを遵守しているので、法律や公平性に反することをするとは考えられません。

テレビCMやスポーツチームのスポンサーをしている

オンラインカジノ関連企業はテレビCMやスポーツチームスポンサー契約をしています。
日本ではピンときませんが、ヨーロッパでは巨大産業となっています。

日本と同様、ヨーロッパでもオンラインカジノに関する法律は明確ではないケースが多いです。
近年は法整備が行われ、納税義務も発生しており、合法化へと部分的に進んでいます。

日本へのサービスが充実している

オンラインカジノのサイトを見ると、日本語で表記されています。
日本時間に合わせたカスタマーサポートも行っています。

オンラインカジノへの入金にクレジットカード(VISAやMasterCardなど)が使えます。
普段、通販などで使っている手順で、簡単に入金することができます。
つまり、クレジットカード会社から取引先としての信頼を得ているということです。

これらの理由から、オンラインカジノへの信頼性の高さがうかがえますね。


ついに登場!!スマホで出来るオンラインカジノ『ベラジョンカジノ』!!